« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

DH050000リリースはいいけど…検証中

050_
多くのコメントありがとうございました。まとめてではありますが、コメントにレスさせて頂きました。もう少しあとでDH050の記事をアップします。

 昨夜はずっとDevhook 0.50.0000を探し回ってたんですが力尽きて寝てしまいました。
そしたら今朝、Hysさんがコメントにてダウンロード先を教えてくれました。
Hysさんありがとう!!

DH0500000.rar
CRC:5e7b2e24
FileSize:76.3 kb (78,172 b)
MD5:47924d574d107032ca59e46036717a9f

必ずreadme.txtはよく読みましょう!!

ベータ版という位置づけなのでPSPが壊れる可能性が充分にあります!!
PSPを壊したくない方は安定バージョンがリリースされるまで待ちましょう。

 Fw2.71の起動は成功しましたがFw2.80/2.82/3.01の起動に成功せず。
手順はのちほど。報告まで。

DHの画面だけですが…

続きを読む "DH050000リリースはいいけど…検証中"

| | コメント (76)

devhook 0.50.0000リリースらしいけど…

とうとうDevhook 0.5のリリースです!!

ただしアップ先は不明!!
現在捜索中!!
見つけた人いたら報告お願いします!!
実際にアップされたのか、真偽は不明です。

DH0500000.rar
CRC:5e7b2e24
FileSize:76.3 kb (78,172 b)
MD5:47924d574d107032ca59e46036717a9f


以下BOOSTER氏のカキコ!!
雑用が沸いてしまいランチャは中途、SDKを纏める時間も取れなくなりました。
人柱向けの位置づけで、とりあえずdevhook 0.50.0000を出しました。

情報が錯乱しているので書いておきますが、FW1.50のPSPだけで、FW2.82が起動できます。
インストが複雑なので、初心者でPSPを壊したくない方は、情報が整うまで待機願います。

入手場所は、どこかから探してきてください。
動作報告や感想、要望をいただけると参考になります。
知識と時間ががある方、ドキュメント不備にてWikiへ詳細説明を書いていただけると幸

| | コメント (35)

2006年11月29日 (水)

SE-Cにプラグインパックをインストール!!

2006.12.14 19:57 Quick Boot PRX v0.1b 追加
2006.12.11 13:38 Power PRX v2.00 for 1.50 and 2.71 SE追加
                      

 SE-Cへの追加モジュール(プラグイン)のインストール方法の詳細は
CFW271 SE-Cインストール方法の記事で紹介してるので改めて記事にする予定は無かったんですが、Plugin Packなるアイテムがリリースされてるので折角なんで記事にして紹介しとこうかと。インストール方法の記事を修正しただけじゃ気づかれないかもしれないから。さらに海外サイトでしかもオランダ語。おまけにダウンロードするのにアカウント登録が必要。という事情もあって追加モジュール(プラグイン)のインストール記事を作成。

ちなみに管理人はまだ中身を確認してないです。あしからず。紹介だけって事で。

プラグイン = 追加モジュールです。

現在プラグインパックは二種類リリースされてます。
PRX Plugin Pack voor SE-C (PSP-Media)
PRX Pack For 2.71 SE-C v1.0 (QJnet PSPUpdate)
重複するプラグインもあります。

続きを読む "SE-Cにプラグインパックをインストール!!"

| | コメント (11)

Dark_Alexの名を語る偽者、偽サイト、そして偽ファイルに注意!!

2006.11.29  18:50  MD5関連を追加

Dark_Alexの名を語る偽者、そして偽サイトが存在するみたいです。
以前SE-Cの使い方の記事のコメントにフェイクのSE-Cのファイルがあると、たころうさんが教えてくれました。


本物サイト → http://dax.lan.st/
偽サイト   → www.dark-alex.com(削除済み)
URLを見ると本物っぽいです。が、偽サイトです。

本物ファイル → サイズ    257 KB (263.876 bytes)

            MD5     e4b8dcd5e2d6a5b8b77bde67adb136a8
偽ファイル   → 133 KB (136.408 bytes)


HideさんSE-B"HybridをSE-Cへアップデートの記事のコメントでファイルのMD5を求める方法を教えてくれて、それで真偽の判断が出来ると教えて頂きました。ついでにDark_Alex氏のサイトの本物のファイルのMD5の値も調べてくれたので記載しておきます。
・MD5の求め方
AXHashTransというアプリを使います。PCにインストールします。
ファイルを圧縮ファイルのままメイン画面にD&D(ドラッグアンドドロップ)します。
Md5


続きを読む "Dark_Alexの名を語る偽者、偽サイト、そして偽ファイルに注意!!"

| | コメント (10)

2006年11月28日 (火)

SE-Cを271/280Hybrid化しちゃった!!

Photo_26
2006.12.12 12:09 osk_plugin.rcoの情報追加


3.10OE-A2がリリースされてます。それさえインストールすれば271SE-Cのユーザーはわざわざ手間かけてHybrid化しなくてもOKです。





*Hybrid化の方法はSE-C向けDH向けで違います!!混同しない様に!!
DevhookをHybrid化したいなら
独り言ぶろぐこちらの記事をどうぞ

!!Hybrid化に新情報!!xiaoさんからの情報です。
*
flash0/vsh/resource/osk_plugin.rcoをFw3.02のものと交換するとインターネットブラウザ等での文字の入力が3.02と同じになり、便利になるそうです。ただし、[中止]ボタンなどの表示がおかしくなりますが、問題なく使う事が出来るそうです。xiaoさん、感謝!!

*Hybridの先駆者、S木さんによるとFw3.02のprx四つでも問題なくSE-CをHybrid化できたそうです。S木さん感謝!!


SE-B"のHybrid化のコメント見てたら結構SE-CもHybrid化されてる人が多いので記事にします。と言っても、方法はSE-B"の時と一緒なんでそれはリンクで済ませて…

HybridなSE-Cで実際にジャンヌダルク(Fw2.81要求)を起動させた動画です。

結構前のサイバーショットで撮影したので画像が荒いです。
初めてYouTubeにアップして初めてblogにリンクさせてます。これがしたくてこの記事を作成しました!!

続きを読む "SE-Cを271/280Hybrid化しちゃった!!"

| | コメント (113)

次期Devhook明日リリース?そのための下準備

2006.12.01  15:07  Fw3.01のprxでのhybrid化に関して追加
2006.11.28  22:18  (2.80対応)について注意文追加


Devhookの開発者のBOOSTER氏がBBSにカキコされました!!

明日には海外サイトにアップされるかも?!
あくまで予定です。

色々事前準備が必要みたいです。

続きを読む "次期Devhook明日リリース?そのための下準備"

| | コメント (28)

303 OE-Cの使い方

手順は削除しました。

今後の情報などは
PSP Nikki Forumsでどうぞ。
「ファームウェア/カスタムファームウェア」板です。
書き込みするには登録が必要です。
また、書き込みに添付されたファイルは登録しないとダウンロードできません。


*readme.txtは必ず目を通しましょう。
*各所で紹介する方法は各管理人が実行した手順ですが、その手順と全く同じ様に実行したからといって必ずしも成功する保障はありません。

*あくまで各管理人がそれぞれ実行した方法を紹介するだけであって、インストールを勧めるものではありません。
*PSP内蔵のNAND Flashを書き換えます。危険性は高いです。
 PSPが壊れる可能性が充分にある事を承知して下さい。
 少しでも不安があるなら、実行しない事です。
*各記事を充分読んでも理解出来ない時はインストールを止めた方がいいです。



・実際に271SEをFw1.50へDGした体験を記事にされてるblog様
 ふーくんさんのblogにてSE-BからFW1.50へ!!の記事
 暇つぶしさんのblogにてSE-B"をダウングレード!の記事
 PSPtuPC活用解説and日記さんのSE-B/SE-B'/SE-B"/SE-CをFw1.50へダウングレードの記事

<記事の更新履歴>
2007.02.08 リカバリー方法に関する質問が来たのでリカバリーに関する項目を強調
2007.02.06 破損ファイル非表示設定とゲームの起動問題追加
2007.02.04 使えるファイルがisoとcsoと表記してあるが表記して無い部分にも加筆
2007.02.02 破損ファイル非表示設定でも破損ファイルが表示される件追加
2007.01.26 303 OE-Cに対応
2007.01.07 303 OE-A'に対応
2006.12.22 21:42 302OE用に修正
2006.11.30  00:20  DG体験blog追加
2006.11.28  14:40  色々修正
2006.11.28  01:29  大幅リニューアル
2006.11.09  01:12  SE-B"追加。Recovery追加。

続きを読む "303 OE-Cの使い方"

| | コメント (191)

カスタムファームウェア実行!CFW271 SEインストール方法

271_sea_firmware_installer_1 271_sec_firmware_installer








2006.12.01  17:33  Fw150→Fw271SE-Cの実際の動画をアップ

  Custom Firmware Revision A 2.71 SE (Special Edition) For PSP(以下SE-A)です。他で紹介してるんで知ってる人も多いと思いますが。Fw1.50PSPを、自作アプリが起動できるFW2.71SE-Aにアップグレードしてくれます。
 FW2.71 SE-B、SE-Cもリリースされましたが新規インストールは一緒です。

実際にFw1.50からFw2.71SE-Cへアップデートした動画です。
一昔前のデジカメなせいか画像が荒いです。


  インストーラーもあるんですが、インストーラーを使わずFW271 SE-A実行しちゃったんでインストーラーを使わない手動インストール方法の紹介です。

<271SEの特徴>
・PSPのMS(ms0:/isoフォルダ)内のISOファイルのゲームをDH Modなどのバックアップ起動アプリを使わずXMBから直接起動出来る。
・UMDディスク無しでも起動出来る。
各種プラグイン(追加モジュール)をPSP内蔵Flashを直接書き換えせずに追加でき、機能を拡張出来る。
・機能はFw2.71のままFw2.80を要求するゲームを起動出来る、Fw271/280Hybrid仕様にする事が出来る。

<インストールの流れ>

1.271 SEファイルのダウンロード
2.271 SEファイルをPSPへコピー
3.DATA.DXARの作成
  (SE-Aアップデート時に作成した物はSE-Cインストール用に使えません。改めて作成)
4.SE-Cをインストール


*271 SE-Aを実行できるのはFW1.50のPSPのみです。FW2.00以上であれば起動しません。
*271 SE-Cを実行できるのはFw1.50/2.71SE-A/2.71SE-B/2.71SE-B'/2.71SE-B"/2.71・2.80Hybrid SE-B"です。

PSP本体のFWの確認方法は公式サイト
「PSPのシステムソフトウェアのバージョンの確認方法は?」

のページを参考にして下さい。

*FW1.50PSPDH Mod等Flashメンテナンスを実行されてるとFw2.71 SEにアップデートすると不具合が発生し、DGも出来なくなるという情報が寄せられてます。
すでにFlashメンテナンスインストールを実行してしまった場合
 Flashメンテナンスの項目から
  flash1: DEVHOOK用ファイル全削除
  flash0: DEVHOOK用ファイル全削除

 を実行してから、FW2.71以下アップデートして、
 更に
FW1.50ダウングレードします。それからFW2.71SEアップデートします。
  (情報提供 ankou様)

*PSPの内蔵Flashを直接書き換えます!!危険度が高い作業です!!

SCE公式アプリでは無いのでどんな不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSP故障してもこちらは一切保証しません。

続きを読む "カスタムファームウェア実行!CFW271 SEインストール方法"

| | コメント (110)

2006年11月27日 (月)

Devhook時期バージョンリリース間近?

いよいよDevhookの次期バージョンのテスト版がリリースされるかも。
BOOSTER氏によればFw2.80が動いたっぽくて、あと少々まとめてリリースするそうです。
今、アップローダーをお探しとの事。
具体的な内容は解りません。
Fw2.82に関しては需要を模索中みたいです。

リリース時期は未定です。
確定情報ではありません。

最新情報はこちら

ソース…Devhook総合 その1

| | コメント (7)

2006年11月26日 (日)

SE-Cインストール!!

Xmbup
2006.12.11 09:43 Screen\Video Capture Module by ADePSP追加


 来週リリースかと思われたSE-Cが早くも登場です。
 2.71/2.80 Hybrid SE-B"からのインストールでしたが無事に成功です!!タマランが起動してます。

追加モジュールのリンク貼ってあります。

<更新履歴>
・機能拡張モジュールをプラグイン形式で追加出来るようにした。


<インストールの流れ>
1.SECファイルのダウンロード
2.DATA.DXARの作成
  (SE-Aアップデート時に作成した物はダメ。SE-C用に改めて作成)
3.SE-Cをインストール
4.追加モジュールをインストール
5.リカバリーモードで追加モジュールを設定



*SCE公式アプリでは無いのでどんな不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSP故障してもこちらは一切保証しません


画像つきの解説は「続き」からどうぞ。

続きを読む "SE-Cインストール!!"

| | コメント (38)

2.71/2.80Hybrid SE-B"をSE-Cにアップデート挑戦!!

はい、SE-Cリリースですが、これから2.71/2.80Hybrid化されたSE-B"(詳しくはこちらの記事)をそのままSE-Cにアップデートしてみます。ハッキリ言って無謀な事です。マネはしないように。
結果はのちほど。

成功!!
あれ?SE-Aになってる?
もう一度…

2006.11.26 14:47
成功!!
あれれ?またSE-A…
もしや2.71 SE Update MarkerDATA.DXARを作成するのを省いて、SE-Aの時に作って保存しといたのを使ったせいか?
SEC同梱の
2.71 SE Update Markerで、もう一回DATA.DXARを作るか…

15:03
やっとDATA.DXAR出来た
それアップデート開始!!

15:09
SE-Cアップデート成功!!
271/280Hybrid SE-B"からも問題なくアップデートできました!!
abさんと言う方が同じくHybridからのアップデートに成功されてます!
また記事をまとめます。しばしお待ちを…

| | コメント (8)

2006年11月25日 (土)

Booster氏復帰か!!

 Devhookの製作者である、Booster氏が長い沈黙を破ってとうとう復帰するかも知れません!!
情報源…PSPUpdateこの記事!!!
    …MAXCONSOLEこのフォーラム

Booster back in action - Work on Devhook Continues
Mathieluh has declared that Booster is back to work on Devhook! The news couldn't come at a better as time, as PSP firmware v3.01 was just released as we all know. He was in active for several months due to to hacking up another console


Booster氏活動に復帰!! - Devhookの開発を再開!!
Mathieluh氏はBooster氏がDevhookの開発に復帰すると宣言した!!このニュースはみんなが知ってるPSPのFw3.01がリリースされた時の様にタイミング良く来なかった。
彼は別のコンソールにハッキングのために数カ月活動してました。

 海外サイトでの事です。真偽のほどは不明です!!あしからず!!


 ちなみにBooster氏が活動休止した経緯はこの記事をどうぞ。

 と思いきや、Booster氏はすでにFw2.80の解析を行ってます。Fw2.80に関してのBooster氏の活動軌跡って意味でBBS語録をコピペしときます。これだけだと話しが解り辛いので実際にBBSを最初から読まれた方が良いです。BBSのコピペに問題があればコメント下さい。PSPnfo - PSP Software 2ndPSPnfo BBSDevhook総合 その1をどうぞ。

続きを読む "Booster氏復帰か!!"

| | コメント (22)

2006年11月24日 (金)

PSP Filerの使い方

29p_

PSP FilerはPSP内蔵のNAND FlashにアクセスしてFlash0やFlash1ファイルを閲覧、書き換え、バックアップしたり、UMDディスクにアクセスしてUMDディスクのファイルを閲覧したり、UMDのデータを吸い出したりする事が可能です。

特徴:
○フォルダをツリー表示できる。
○フォルダを畳んだり開いたりできる。
○メモステを差し替えることができる。
○メモステ以外のデバイスも見ることができる。
○テキスト・バイナリ・画像ビュワーつき。
○でかいテキストでも高速でオープン。
○タブストップを4と8で切り替えられる。
○PSP内のFlash書き換え
○mp3再生機能 [v1.3より]
○PSP内のFlash0, Flash1をバックアップ(img形式)及び復帰 [v2.7より]
○UMDディスクの認識 [v1.6より]
○UMDの吸出し(バックアップ) [v2.1より]
○USB接続 [v2.9pより]

<更新内容>changes.txtより
2007/01/29
ver2.9/ver2.9+リリース
 ○全般
  ・スペイン語モードを追加した。
  ・USB接続モードを追加した。
   現時点では、filerはUSBによるMS Duoへの書き込みを正しく認識すること
   ができません。接続後はメッセージに従い、MS Duoを一旦抜いてくださ
   い。
 ○filer
  ・ボリュームラベルの情報を見た後にfilerの表示が乱れるバグを修正した。


*readme.txtは良く目を通しましょう。
*PSP FilerによってPSP内蔵のNAND Flashを書き換える行為は最悪PSPを破壊します。
*万が一に備えてのFlash0/1のバックアップなどの利点もありますが、メーカーが奨励する行為ではないので、どんな不具合がでるかわかりかねます。
*PSP Filerで使える機能を紹介しますが、決してPSP Filerの使用を奨励するものではありません。PSP Filerの実行によって起きたいかなる損害も管理人やメーカーはその責任を負いません。

*SCE公式アプリでは無いのでどんな不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSP故障してもこちらは一切保証しません

続きを読む "PSP Filerの使い方"

| | コメント (7)

271SE-B"をFW2.71/2.80ハイブリッド化しちゃった!!

2006.11.30  01:02  手順で実際と違う語句を修正
2006.11.30  00:46  16)追加


 やったりましたよ!!271SE-B"のPSPの本体内のFlash書き換え271/280Hybrid271SE-B"にしちゃいました!!
 
271SE-Cも271/280Hybrid化成功です!その記事はこちら
方法は以下のSE-B"の方法と一緒です。


 このFw2.71/2.80のハイブリッドですが、何も危険を冒してまでPSP本体Flash書き換えをしなくてもDH Modのファイルを書き換えて使う方法がありました。いつもお世話になってるHideさんから情報を頂きました。と、更に独り言ぶろぐJunさんが早速DH書き換えを記事にされてました。二人とも行動が早いです!!ワタクシは夢の中へ召されてました…。


DH Modのファイル書き換えで2.71/2.80ハイブリッドにする方法>
独り言ぶろぐこちらの記事をどうぞ。
すんません、Junさん。そちらに誘導します。


気づかれた方もいると思いますが今日はブログパーツを設置してみました。前々から要望の多かったGoogle検索窓を左上に設置に成功して、勢いにのって右上にカレンダーや左下にYouTubeまで設置。YouTubeはu2b playerってやつらしいけどちょっとblogの表示が遅くなりますね。こいつが原因か不明でしょうが。

ショックだ…この記事をあっぷした直後に海外サイト見たらインストーラーがリリースされてる…
こいつをどうぞ→Devhook 2.71/2.80 Hybrit
こいつはDH GUIまでインストールしてくれるインストーラーです。けど、このDH GUI Modが古いやつなんで使い勝手はよろしく無いです。過去にこんな記事で紹介したShell Proto r27みたい。
 DH ModをインストールしてるPSPに上書きしちゃうと不具合でまくるんで、もし使うならMSを初期化してクリーンインストールします。
 FW271だけインストール(しかも英語版、お約束ですが)してくれますが、FW2.71のreboot.binも入ってます。こいつは著作物なんで取り扱い注意です。

 インストーラーはonomushiは使いません。

*Hybrid化に用いるpspbtcnf_game.txtDH向けとSE-B"(SE-C)向けとで記述内容が違うのでDH向けに編集したものをSE-B"(SE-C)へ使うなどの使い回しは出来ません。

 さて、本題ですが

続きを読む "271SE-B"をFW2.71/2.80ハイブリッド化しちゃった!!"

| | コメント (99)

DH Modでの仮想FwのXMBのゲーム名を日本語化!更新v0003a!

165b_xmb_status__1

日本語化されたnames.sjis適応後

2006.11.24  02:11  names.sjis v0003a追加
2006.11.23  19:55  names.sjis v0003追加


 日本語化されたnames.sjisが更新されてます。
 names.sjis 日本語版 v0003a ('06/11/23 22:21)
 DLはこちらです。

 DH Mod v1.65b以降をインストールするとDH Modで起動した仮想FWのXMBでのステータス表示が中国語になってしまいます。設定は日本語表示です。
 原因はDH Moddhフォルダ内のnames.sjisを読みにいくからですが、このファイルが中国語のためです。(情報提供…もにさん)

 すると…独り言ぶろぐの管理人、Junさん日本語表示してくれるnames.sjisファイルを作ってくれました。ありがたく使わせて頂こうではないですか!!Junさんありがとうございます!!

純正のnames.sjisを使用した場合
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

165b_xmb_status_chinese_1

 DH Modに関してはこちらの記事をどうぞ。

| | コメント (3)

DH Modを日本語化!!日本語ファイル更新!!

165c_topv165c3_v165cup

 つんさんによる日本語ファイルが更新されました。
 ファイルはこちら

<更新履歴>
・DH ModのトップメニューのUSBステータスの表示を修正
 Host接続もUSB接続も表示が同じだったのを区別
 Host接続…ホスト接続完了
 USB接続…接続完了
・仮想FWでの設定のAdd-on menuをアドオンメニューに日本語化

仮想Fw上の設定アドオンメニューについては、つんさんによると
「VSHのアドオンメニューを日本語化しようとしたところ、まだ言語ファイルでの変更に対応していない項目らしく日本語化できませんでしたー。」
との事です。

 つんさん、すばやい対応ありがとうございます!!

 ちなみにDH271/280Hybridインストーラー英語版DH GUIとFW271をインストールしてくれます。DH Mod v165c3入りのPSP上書きインストールしてしまうと不具合出まくり。インストーラーを使うなら一度MSを初期化してからどうぞ。更にDH GUIにDH Modを上書きしたらこれまた不具合出ます。って事でDH Mod使う人はインストーラーに頼らず地道にprxファイルとtxtファイルを置き換えた方がいいです。

ランキングに参加してます!
日本語ファイル更新って事でクリックお願いします!

| | コメント (1)

2006年11月23日 (木)

PSPHost v2.0

20_

2006.11.23  20:50  v2.0追加

 USB接続WiFi接続の両方をコントロールするPSPHostの最新版のリリースです。
 DH Modにて動作確認とれてます。

<更新履歴>
v2.0
・更に別のバグを修正…あるコンピューターでHethostfsを読み込めず起動し続けられない。起動して、そしてすぐに終了する。v1.9がリリースされる前に見つけられるべきであったつまらんバグ。(readme.txtより)
・その他の修正…サーバを検出するためのタイマは、同じくらい多くのリソースを使用するのを止めるために減速させられました。(PSPUpdateより)

danny_kay1710氏は、これらのバグ修正が、彼がこのツールに新機能を加え始める事ができるようにPSPHost v2.0は十分安定したバージョンにするのを望んでいます。 また、彼は、v1.8からのPSP Packを使用する事ができるとの事です。

<インストール方法及び設定方法>

こちらの記事の[PSPHost]の手順を参考にして下さい。

<過去の更新履歴>
v1.9
64bit版OSのサポート及びドライバを同梱
・PSPHostの起動とともにUSB及びWiFiが有効になる設定を行っている時に、PSPHostを起動させてもServer Settingsで指定されたフォルダが適応されないスタートアップ時のバグを修正。標準のインストールフォルダが代わりに適応されてた。
・その他つまらんバグを修正
-----------------------------------------------
v1.8
・最新のPimpStreamer0.76を追加
・アプリの終了方法を変更。XP以外のOSとより互換性のあるGUI
・PSPHostを通して無効にしないで終了させた場合に、サーバプロセスを有効にしてすぐに通知するために定期的にチェックします。これのためにTest WifiControllerオプションを取り除いたので、起動直後にWiFi Controllerの設定を止めたら、アプリが通知します。
・現在、すべてのドライブを共有する能力("cygdrive")のオプションを、NethostとUSBHostの両方に持っています。
・二つの異なるフォルダを共有できます。USBのために一つ、WiFiのために一つ。USBHOSTが全てのの合法的にバックアップされたISOイメージを共有している間、WiFiがPCのHDDの全てを閲覧することができます。
・設定でオプションを変更した後にサーバを無効にしないで!そのとき起動してる全てのサーバをリスタートさせます。

<記事の更新履歴>
2006.11.21  15:10  初投稿

| | コメント (4)

2006年11月21日 (火)

PSP Fw3.00!!

Banner_psp300

 海外サイトでFw3.00の予告があったんでPSP公式サイト見たらまだリリースされてなくて、翻訳して全部翻訳終わって何気にPSP公式サイト見たらもうリリースされてるよ!!折角翻訳したのに!!

 折角だから翻訳したのはそのままアップする。果たしてどれだけ翻訳が、各サイトの予告があってるか見比べるのにいいかも。公式リリース情報を見て修正してないんで間違い多数あると思います。

システムソフトウェア 3.00 について(PSP公式)


*以下は海外サイトの公式Fw3.00リリース前の予告記事を翻訳したものです。予想記事である為、実際の更新内容と違うところや、翻訳に間違いがあるかも知れません。
Remote Play
- リモートプレイはPlaystation3をPSPからのリモコン操作を可能にするFw3.00の新しい機能です。 これはまた、PSPにPS3のコンテンツを表示する事を含みます。 "PS3システムの画面をPSPに表示でき、PS3のシステム上のコンテンツをプレイする事が出来ます。この機能を使用するために、PSPシステムとPS3システム上の必要な設定を調整しなければなりません。" この新しいモードを使用して、PSPを通して離れた場所からPlayStation3のPhoto、Music、Video、およびインターネットブブラウザ機能をコントロールする事ができます。
Video Compatibility - このアップデートされたバージョンのPSPのFwにおいて、新しいいくつかのビデオフォーマットを再生できます。
・PSPはモーションJPEGビデオフォーマットのリニアPCM及びμLow形式の両方を再生できます。
・フォトのオプションメニューからカメラ(機能性)にアクセスする事ができるでしょう。写真かビデオを取るときの、より迅速でより簡単なアクセスのために。
・挿入されたUMDディスクの自動再生をオフにする能力です。.

PlayStation Games - ソニーはPSOne EmulatorをPSPに実装するでしょう。マニュアルから推測できます。もしPS3をもって無いならすぐにPSPのPSOneエミュでPSOneゲームを楽しむ事ができないでしょう。マニュアルによると、PSPがプレイステーション3に接続された状態でプレイステーションストアにアクセスし、ゲームをダウンロードして、遊べるとあります。 さらに、事実上、ゲームを共有することができると言及しますが、PS3 Network Accountとしてフレンズメニューでもう片方のシステムを動かさなければなりません。
The following changes are noted:

* セキュリティを強化する改定を追加
* PLAYSTATION(R)ネットワークのタイトルを[ゲーム]メニューにてサポート
* [リモートプレイ]を[ネットワーク]メニューに追加
* [オンラインマニュアル]を[ネットワーク]メニューに追加
* Timed recordingを[RSS チャンネル]に追加.に追加
* visual playerを[ミュージック]に追加
* 3段階の速度の早送りと巻き戻しを[ミュージック]に追加
* [カメラ]メニューを[フォト]メニューに追加
* [UMD 自動再生]を[設定]メニューの[本体設定]に追加.


今日はPSPHost v1.9をアップしてるんで、そっちもどうぞ。

| | コメント (20)

2006年11月17日 (金)

PRX-Loader Installer

Photo_17

 またもやHideさんからの情報で新たなアプリをインストールしてみました。こいつは拡張モジュール(.prxファイル)を読み込んで動作させてくれるアプリです。Fw1.50のカスタムファームウェア(以下CFw(POC))はconfig.txtに記述されたモジュールを動作させる機能がありましたが、2.71 SEにはありません。PSP Filerでモジュールをインストールすれば動作も可能ですが動作させっぱなしです。動作を止めるにはリカバリーモードのAdvancedで設定の初期化をするか、PSP Filerでファイルを書き換えるかしなきゃいけません。
 このPRX LoaderはDH Modでインストールされた拡張モジュールを動作させる事ができます。

SCE公式アプリでは無いのでどんな不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSP故障してもこちらは一切保証しません。

 PSP内蔵のフラッシュを書き換えるので危険性が高いです。クラッシュする可能性は充分にあります。

すべてのモジュールの動作を保障するものではありません!!

<バックアップ>
まずはメモリースティック(以下MS)PCバックアップします。データ破損の可能性が充分にあります。マメにバックアップを心がけましょう。
 

<準備物>


PRX Loader for 2.71 SE
config.txt
拡張モジュール(prxファイル)

<PRX Loader installerインストール>
1.ダウンロードしたファイルを解凍して出来たフォルダ内の
MS_ROOT
を開きます。

2.PSPへコピー
GAME150
loader.prx

の二つをPSPMSのルートへコピー。


<config.txt作成>
 このファイルはテキストファイルを自分で作ってもいいし、Dark_Alex氏のCustom Firmware Proof Of Concept For PSP 1.5に入ってるconfig.txtを使ってもいいです。
*自分でテキストファイルを作成する場合
・スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→メモ帳を開く
・デスクトップで右クリック→新規作成→テキスト ドキュメント
以下の矢印で挟まれた英文をテキストにコピーアンドペースト(以下コピペ)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
#loadmodule0 = "ms0:/dh/kd/capture.prx"
#loadmodule1 = "ms0:/dh/kd/"
#oadmodule2 = "ms0:/dh/kd/usbhostfs.prx"
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これは管理人の例です。このまま使っても全ての機能は無効です。
有効にするには行の先頭の#を削除します。

一行目はms0:/dh/kdフォルダにあるcapture.prxを読み込みますって事。
管理人はDH Modをインストールしてるのでms0:/dh/kdフォルダにcapture.prxが入ってます。prxファイルの保存先はどこでも良いです。キチンと保存先を指定すればいいだけですから。
MSのルートに保存した場合…
loadmodule0 = "ms0:/capture.prx
となります。

細かい記述方法はこの記事の<インストール>手順2.からを参考にして下さい。
名前をconfigにして保存します。

*CFW(POC)同梱のconfig.txtを使う
CFW(POC)をダウンロードして解凍し、その中のconfig.txtを編集

編集が終わったら
ms0:/PSP/SYSTEMフォルダ内に保存。


<拡張モジュールインストール>
希望のモジュールをPSPの好きな場所へ保存します。その保存先をconfig.txtで指定します。
DH Mod
ms_root/dhフォルダをPSPにコピーすれば
capture.prx
cheatLCS.prx
CheatMaster.prx
cheatVCS.prx
cwcheat.prx
screenshotbmp.prx
usbhostfs.prx
vshex.prx

が入ってます。その他、色々ありますが、どれがどんな機能をするかは不明です。


<PRX Loaderインストール>
1.XMBゲームメモリースティックから
PRX Installerを起動
Photo_20








Photo_21
警告!!このアプリケーションはPSP内蔵フラッシュのFlash0を書き換えます!!
PSPがぶっ壊れるかもよ!!
自己責任で使う事!!

Spessiさん感謝!!そして我々にコードを提供してくれてるDark_Alexさんにも!!

○ボタンでPRX loaderインストール
□ボタンでPRX loaderを削除する、もしくはバッテリーを取り外す事でキャンセル
------------------------------------------------------------

2.インストール
起動画面が表示されたら○ボタンでインストール開始。数秒で終わります。
数行メッセージが表示されて
pop out your battery
のメッセージが出たら電源を切って終了させます。

3.モジュールを有効にする
XMBネットワークアップデートを選択すれば一瞬MSアクセスLEDが点滅してモジュールが有効になります。
Photo_19

画面上は変化はありません。







電源を切ればモジュールは無効になります。


ランキングに参加してます。
参考になったらクリックお願いします!

| | コメント (4)

ファームウェア新規インストール

2006.11.17  01:12  iR Shellv22 SE 12に合わせて修正

 今晩二件目のアップです。
 今回はiR Shell v2.2 SE 12の記事をアップしたのに合わせてFwのインストールを紹介するこの記事も修正しました。かなり記事の内容が古臭くなってたんで。
 一晩で二件もアップすると大変だわ(;´Д`A ```

 DEVHOOK 0.46.0000
FW2.71に対応した事でファームウェア(以下FW)のインストール作業が必要となりました。
FW1.50PSPをもう一台所有してるので、そいつにもDEVHOOKをインストールする事にしました。と、言う事で、改めてFWをインストールしてみたいと思います。

 今回はFWのインストールのみの紹介です。devhookのインストール方法の詳細は
DEVHOOK 0.43起動!またはDH Modの記事を参考にして下さい。


 FW1.50/2.00/2.50/2.60/271までインストールします。本来FW1.50はインストールの必要が無いのですが、devhook043の新しい機能としてUMD起動やゲーム終了等でリブートする時、ボタン操作でdechookを外して普通のFW1.50を起動出来る様になり、その機能を有効にする為にFW1.50をインストールして出来るreboot.binが必要になる為です。また、Fw1.50PSPにおいてiR Shell v2.2 SE12Launch XMBの機能でXMBを表示させるのにFwをインストールしたdh/150フォルダが必要になります。

FW2.60/2.71に関しては別途reboot.binというファイルを作成しなくてはいけません。その方法に関してはDEVHOOK 0.44 reboot.bin!!の記事と続けてDEVHOOK 0.44 起動!!の記事を参考にして下さい。

続きを読む "ファームウェア新規インストール"

| | コメント (25)

iR Shell v2.2 SE 12!!をインストール

V22se12__1
2006.11.17  01:46  チョイと翻訳すすめる

 Hideさんからのコメントで知りましたが、v22se12がリリースです。早速検証します。
 今回の更新でLaunch XMBの機能が実装されました。Launch XMBを選択すればXMBへいけます。が、この機能を有効にする手段としてMSにインストールされたFwを起動させてXMBを表示させる方法をとってます。なので、Fw2.71 SE-B3iR ShellからLaunch XMBを使うと本体情報には2.71と表示されます。よって、MSFwがインストールされて無いとこの機能は使えないのでFwをインストールする手間が増えました

 更新履歴を翻訳途中ですが一旦アップします。前もiR Shellを記事にした時も機能の説明を翻訳中にアップしましたが、この手の翻訳って専門用語が多すぎて翻訳サイトでは翻訳出来ないんですよね。ほとんど意味不明になります。今までの経験から意訳して記事にしてますが、正確に合ってる保障は無いです。翻訳に時間が掛かりそうなんで取り敢えず記事をアップしようと。引き続き翻訳は続けるので完了次第更新します。

<更新履歴>
新しく実装された機能
・iR Shellの起動画面にpmf動画を使用。iR Configuratorを使ってstartup splashの項目でPMF Movieに設定(初期設定されてます)bmpファイルを同梱してるのでno splashに設定してればそれを使用します。
PMF playerは、解像度が480×272より低い状態の動画クリップのサポート機能向上。以前はこれらの動画を再生する事ができませんでした。「PMF Movie Scaling」という新しいオプションは、低解像度の動画をフルスクリーンに合う様に調整するためにiR Configuratorに追加(初期設定はscaling enable)。scaling optionはPMF Pluginの為だけに動作します。pmf動画の起動画面表示機能はScaling optionをサポートしてません。
・PSPの電源を完全に落とすオプションを追加(アナログパッド↓か、Exit iR Shellを選択)
Launch XMB機能をアップデート。Launch XMB使用時にUMDドライブにセットされたゲームディスクにアクセスできます。ディスクの種類を検出してUMD Videoなら自動的にUMDビデオを再生します。もしゲームのUMDディスクなら自動起動をキャンセルしてXMBを表示します。
・pluginsの最大数を10から20に変更.
・mp3のプレイリストのサイズの最大値を10から30に変更
・ファイル操作の為の強調されたファイルの最大値を10から30へ変更
・USBかWiFi(usbhostfsかnethostfs)を通してPC KeyboardかPC JoystickにPSPキーパッドの変更を可能に。SocomやSyphon FilterにPCのジョイスティックを使用の可能を意味するDevhookのFw2.71起動をサポート。
iR Configuratorの"Redirect Keypad to Host"の設定でDisable、via usbhost0,via nethost0,via usbhost0 or nethost0を選択できます。
・液晶画面における4番目の明るさ設定(最大)の使用が可能に。通常、ACアダプターに接続された時、4番目の明るさを設定することができるだけです。このバージョンで、Lボタン + ディスプレイボタン」を押すことによって、4番目の明るさをいつでも有効にします。また、iRシェルがアクティブである時に、この設定はDevhookによるFw起動時にも及びます。ディスプレイボタンを押す事で通常の明るさに戻ります。
・Fw2.71/2.71SE/仮想Fw2.71のPSPにおいてiR ShellよりFw2.71のXMBを起動できます。
host redirection機能により、2.71のXMBのビデオからPCのHDDに保存されたMP4ファイルとAVCファイルを全て見ることが出来ます。フォトとミュージックは動作しません。MP_ROOTフォルダ構造がPCのHDDに確実に構築して下さい。
・スキンをインストールする時にiR ShellはSkinフォルダから"splash.pmf", "logo.bmp" と HELP imageファイルをインストールします。Skinフォルダにこれらのファイルが無いと初期設定のが使用されます。logo.bmpが現在保護がないので、あなたはiR Shell起動画面として解像度480×272のどんなbmpファイルも使用することができます。
・このバージョンはFw2.71においてそれらのファイル形式を開くことが出来るのを意味する、2.71iR Shellのための以下のplguinsを含んでいます。
* Pmf Player (PMF)
* Bookr 0.71  (TXT & PDF)
* PMPMOD AVC 1.02  (AVC)
* Atrac3 Player  (AT3)
* ZIP & RAR Unarchiver (ZIP & RAR)
・Fwのバージョンを表示するアイコン(by StoneCut)を追加.
* 1.5 - Fw1.50において起動中(both virgin 1.5 or 1.5 mode of SEB)
* 2.71 - Fw2.71において起動中 (both virgin 2.71 or 2.71 mode of SEB)
* MS - DevhookがMS内のFwを起動中
* NAND - DevhookがNANDのFwを起動中
- You can associate an icon image to each sub-folder under APP view.  Name your icon image as "icon.png" and place it inside your sub-folder.  Example, /PSP/GAME/$Emulators$/icon.png.
- iR Configurator can install HELP image files from Skin.  If no skins exist, a default set from /IRSHELL/SYSTEM will be installed.  You can skip Help file installation via iR Configurator option "Skip Help Files Installation".

Bug Fixes:
- Fix the bug in unable to press Triangle under APP view if "Hide RDF Sub-directory" is on.
- Fix the bug in unable to goto RDF View from icon menu if "Hide RDF View" is on.
- Fix a serious bug which will crash your PSP if initial view is set to APP View.



Fw2.71 SE-B"(SE-B3)にて起動を確認しました。しかしFw1.50での起動に失敗します。原因は不明です。

*iR Shellが起動するのはFW1.50のPSPとFW2.71Fw2.71 SEのみです。FW2.00~Fw2.60であれば起動しません。
 PSP
「PSPのシステムソフトウェアのバージョンの確認方法は?」
のページを参考にして下さい。

SCE公式のアプリでは無い
のでどんな不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSPが故障してもこちらは一切保証しません。


<バックアップ>
まずはメモリースティック(以下MS)をPCにバックアップします。データ破損の可能性が充分にあります。マメにバックアップを心がけましょう。

<準備物>
・本体
iR Shell v2.2 SE 12

現在クローズドになっててダウンロードできませんアカウント登録すればダウンロードできるかも知れませんが実際に試して無いので不明です。管理人はアカウント登録の予定は無いのでアカウント登録に関する質問には答えれられません。
・過去のバージョン

iR Shell v2.1
・WiFi接続用アプリ(Widows用)
nethostfs_PC_Win
nethostfs_PC_Win_1.5.zip
・USB接続用アプリ(Windows用)…すでにDevhook USB版等でusbhostfs.exeをインストール済みの場合は必要無いです。
USBLink r4 Installer For PSP
+ USBLink r6 For PSP(実行ファイルのみ)
または…
USB Host File System Server 1.2


<iR Shellインストール>

1.ダウンロードしたpspirshell22se12.zipを適当な場所に解凍します。

2.解凍して出来たフォルダの中の
IRSHELL
をPSPのMSのルートに上書きコピーします。

*Fw2.71 SE(2.71 karnel)の場合
3.起動ファイルのインストール
PSP/GAME/irshell271フォルダを
ms0:/PSP/GAMEフォルダ内にコピー。

*Fw2.71 SE(1.50 karnel)の場合
3.起動ファイルのインストール
PSP/GAME/irshell271フォルダを
ms0:/PSP/GAME271フォルダ内にコピー。

*Fw1.50の場合
3.起動ファイルのインストール
PSP/GAMEフォルダ内の

irshell150
irshell150%

この二つのフォルダを
ms0:/PSP/GAMEフォルダ内にコピー。



<DumpしたFwのインストール>

 iR ShellでLaunch XMBの機能を有効にするためにはFwをインストールする必要があります。Devhook(以下DH)のインストールで行うFwインストールと一緒なのでDHでFwインストールを行っていればこの手順は必要ありません。

*PC内にDumpされたFwが保存されてる場合
(PSPにてFwのインストールを行って作成されたFw)

・Fw1.50のPSPの場合
dh/150フォルダを
ms0:dhフォルダ内にコピー。

・Fw2.71/2.71SEの場合
dh/271フォルダを
ms0:/dhフォルダ内にコピー。

*新たにFwのインストールを行う場合

ファームウェア新規インストールの記事を参考にどうぞ。
・Fw1.50のPSPならFw1.50だけ、Fw2.71/2.71SEのPSPならFw2.71だけをインストールすればいいです。



<USB接続アプリ インストール>
・USBLinkの場合
USBLink r6 for PSPの記事を参考にして下さい。

*個人的な不具合かもしれませんがUSBLinkではUSBHost0:機能が使えません。

・USB HOST FILE SYSTEM SERVERの場合
1.DLしたファイル(ファイル名:usbhostfs_PC_Win.zip)を適当な場所に解凍し、
PCの適当な場所(Program Filesとか)に保存。
DH Modを利用する予定ならこのフォルダの中にISOフォルダと
CAPTUREフォルダを作成しておく。

2.ISOフォルダにisoファイルを保存しときます。

3.フォルダの中の
   cygusb0.dll
   cygwin1.dll

この二つのファイルを
   C:\Windows\System32\ (XPの場合)
   C:\Winnt\System32\ (NT/2000
の場合)
   C:\Windows\
System\  (95/98/Meの場合)
にコピー。
Photo_2
マイコンピューターローカルディスク(C:)をクリック





Windows
WINDOWS
をクリック




System32
system32をクリック





Cygusb0dll
ここにコピー。上書きしてもいいかと出たら、どっちでもいい。
心配なら元々あったファイルを別の場所にバックアップしておく。



4.PSPをUSBケーブルでPCと接続し、PSPのXMBの「ゲーム」→「メモリースティック」からiR Shellを起動。

Ir_shell_v20_2



Fw1.50の場合







V22se12__2


Fw2.71/2.71SEの場合





5新しいハードウェアの検索ウィザードが立ち上がるので

01
「いいえ、今回は接続しません。」で「次へ」をクリック。




02
「一覧、または特定の場所からインストールする」で「次へ」をクリック。



「次の場所で最適のドライバを検索する」にチェックをいれ、「参照」から手順1,で保存した
usbhostfs_PC_Winの中の
driverフォルダを指定し、「次へ」をクリック。
これでドライバがインストールされます。

6.
一旦PSPを再起動します。


7.手順1,で保存した
usbhostfs_PC_Winの中の
usbhostfs.exe
をクリックして起動。

8.
PSPのXMBの「ゲーム」→「メモリースティック」からiR Shellを起動。
V22se12_topmenu










<iR Shellの使い方>
使い方に関しては
こちらの記事を参考にして下さい。

ランキングに参加してます。

この記事が参考になったらクリックお願いします!!

| | コメント (20)

2006年11月16日 (木)

2.71 SEでキャプチャ!!

Xmb_game_ms_nout2p_1


自作アプリが起動出来る安定版がリリースされてます。
その記事は…
こちら

続きを読む "2.71 SEでキャプチャ!!"

| | コメント (0)

2006年11月10日 (金)

PSP-HacksにHackされる!?

271se_usbcam_1
 11/07  00:47 にFW2.71 SE-Bでちょっとショット!!なる記事を投稿しましたが、先ほどPSP-Hacks.comにて2.71SE Usbcam Flasher v0.2という記事を発見。天神さんがコメントにて教えてくれたusbcam.prx Superscription v0.2では?と思い、早速ダウンロードしてみました。
 DLしたファイルを解凍してreadme.txt見たら、やっぱりそうだった。このファイルをどっからともなく発見したんだと思ってたら、その2.71SE Usbcam Flasher v0.2の記事の終わりに、
need help? Check out this thread.
とあったので何気にクリック。





どっかで見た画像だな?ごく最近、非常に良く似た画像を見たぞ???
あれ?これって…
FW2.71 SE-Bでちょっとショット!!の記事の画像まんまじゃ無い?
ゲームアイコンの画像も日付、時間が一緒。PSPの画像も一緒。
いやぁビックリだわ。海外の人も見てる人は見てるんだなぁってチョッと驚き。
  以前にPSP-Media.nl!!の記事を投稿したら、そのサイトの管理人と思われる方から英語にてコメントいただきました。つたない英語でレスしましたが、こんな小さなblogを見てる人は見てるんですね。

 別に画像を無断で使われた事をとやかく言うつもりは無いですが、せめてこのblogを、天神さんを紹介しても良かったのでは?と思ったりしました。了見がせまいですかね?
(usbcam.prx Superscription v0.2自体もoriginal by Eiffel56と記述があるので元々は別の人の作ったアプリがベースなのかな?)

 最近スパムなコメントやトラバが余りにも多すぎるのでコメントやトラバをキチンと確認しないまま英語ってだけで判断して削除してました。もしかしてその中にこれについてのコメントがあったかも…。だって一日200件以上来るんだもん。

 onomushi撮影、加工編集の画像を使うって事は非常に出来が良かったって事?うぬぼれ?たまたまonomushi製のしか無かった??

| | コメント (1)

2006年11月 7日 (火)

FW2.71 SE-Bでちょっとショット!!

Photo_16
Usbcamprx_3
2006.11.08  20:58  少々記事を修正
2006.11.07  22:30  v0.2に修正

 FW2.80を要求する「ちょっとショット」ですが、これをFW2.71 SEで認識させてしまうツールがあります。天神さんが作ったみたいです。コメントにて知らせてくれました。プログラムをいじれると、何でも出来ちゃうんですね。

 早くもv0.2の登場です。更新内容は…
usbmic.prxの上書き追加
これで音声キャッチが良くなるそうです。

これは、2.71SEシリーズで簡単に usbcam.prx を上書きするツールです。
(readmeより抜粋)

2.71 SE で「ちょっとショット」のカメラが認識されなかったバグを直すツール
usbcamprx.rar

*このツールが対応するのはFW2.71 SEシリーズPSPのみです。


<インストール方法txt>
1)解凍してきたファイルを以下のように配置。

ms0:/usbcam.prx
ms0:/PSP/GAME150/usbcamprx/EBOOT.PBP

2)PSPで「usbcam.prx Superscription v0.2」を起動。
   青い画面がでてきたら(充電が50%以上でないとリブート)
3)「* Copy usbcamPRX from ms0:/usbcam.prx」
   
X印を十字キーで合わせ、「×」ボタンで上書き。
4)PRX  file copied!」と出たら上書きが成功。
5)STARTボタンでリブート。
6)ちゃんと上書きされてるか確認のためカメラをつなぐ。
7)ちょっとショット」を起動。
   正常にカメラが認識したらOK。

画像つきの解説は「続き」をどうぞ

続きを読む "FW2.71 SE-Bでちょっとショット!!"

| | コメント (22)

2006年11月 6日 (月)

非公式PSP体験版サイト!!

Psp_demo_center
 非公式な体験版をアップしてるサイトです。こんなに体験版があったんだ…
 UNOFFICIAL DEMO CENTER
 紹介まで。

| | コメント (13)

2006年11月 5日 (日)

PSPHost と USBLink r6 for PSP by Dapeepar

2006.11.21  15:45  PSPHost v1.9追加
2006.11.05  00:22  PSPHost v1.8追加、記事修正


 WiFi接続に関しては管理人は未だ成功しておらず、質問は勘弁して下さい。

 USB接続のツールを色々紹介しようかと。
1.USBHost
 
 これはDevインストーラーUI USB Editionで知ったUSB接続のみならずWiFi接続までサポートする、一石二鳥なツール。
2.USB Link Installer
  これはUSB接続に特化したツールです。

両方のツールに共通する機能として…
usbhostfs.exeを非表示に出来る
・usbhostfs.exeが保存されてるフォルダ以外のフォルダを指定出来る

PSPHostだけの機能
PimpStreamer同梱
 このツールの使い方はPSPz - PSPのアレな解説 -さんのこの記事を参考にどうぞ。
WiFiControllerのホスト機能内蔵
 このツールはこの記事を参考にどうぞ。

PC内に保存されたISO/CSOファイルをPSPで起動させる場合に必要となります。両方インストールする必要は無く、どちらか一方をインストールすれば良いです。


SCE公式アプリでは無いのでどんな不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSP故障してもこちらは一切保証しません。

続きを読む "PSPHost と USBLink r6 for PSP by Dapeepar"

| | コメント (46)

2006年11月 1日 (水)

DH Modの使い方 for v1.65c3

165c_top_1
165c_xmb_status_
2006.12.06 22:55 USBHostFSについて追加 

 DH Modの記事がエラー吐いて編集不可になったので使い方の部分を抜き出して新たに記事を作成。内容は修正してません。

<DH Modの機能>
・USB接続したPC内に保存されたISO/CSOゲームの起動に対応
・FW2.71 SE-Cでの起動に対応
・FW2.71のPSPでHEN Cを実行した状態での起動に対応
・HEN機能を使用する事で仮想FW2.71での起動に対応。
・ビデオキャプチャ(gifアニメ)機能内蔵。
・仮想FWのXMBでのisoファイル切り替え時、サムネイル、ジャケット画像表示可能。
・ISO/CSOファイルの同時表示数の設定可能
・CW CHEAT、Cheat Master統合
・設定(Setup)画面の背景色、文字色変更可能
・ゲームの起動画面を起動毎に自動変更
・MSにインストールされた仮想FWを起動してFw2.00以上を要求するゲームをUMDディスクや、MS内、またはPC内に保存されたiso/csoファイルから起動
などなど


Devhook Reconfigureの機能>
 
Devhook Reconfigure
Devhook046に同梱されてたescape devhook from FW2.xx機能拡張版です。escape devhook from FW2.xxDevhookを外したFW1.50をリブートする機能のみでしたが、以下の機能を持っています。
1.FW1.50のリブート
2.FW2.60/2.71へ変更
3.DevhookでisoファイルをMS起動またはUSB起動した場合に本来ならXMBHOME + L or Rボタンで選択出来ない、PSPにセットされてるUMDディスクを選択する。


*DH Modが起動するのはFW1.50FW2.71 HENC、Fw2.71 SE-BPSPのみです。PSP本体のFWの確認方法は公式サイト
「PSPのシステムソフトウェアのバージョンの確認方法は?」

のページを参考にして下さい。

SCE公式アプリでは無いのでどんな不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSP故障してもこちらは一切保証しません。

続きを読む "DH Modの使い方 for v1.65c3"

| | コメント (49)

iR Shell v2.2で快適PSP!!

Ir_shell_v22_top_menu
2006.12.09 01:47 何気にv3.0用にチョッと修正
2006.11.01  12:42  スパム対策で新規投稿
2006.09.15  18:52  <PC内のPSP用アプリの起動>記事を追加

 iR ShellUSBhost機能ででPC内のGBAエミュgpsp v0.7の起動確認。
 その他、NES、GBのエミュの起動が出来たとの報告あり。

まりもんさんからのコメントで知りましたが、v2.2がリリースです。早速検証します。あとチョッとでv2.1が完成だったのに。アップデートが早いなぁ(onomushiの記事作成が遅いだけとの噂も…汗)。画像をv2.2に差し替えました。解説文がイマイチまとまってないのが気がかりです。上手にまとめて読みやすくするつもりですが。

こないだ久々に笑金を見たら若井おさむなる芸人がガンダム連邦軍のコスプレで登場。なんとガンダムネタでコント。声がアムロそっくり。恐らく髪型もアムロに似せて茶髪の癖毛にしたんだろうな。それにしてもニュータイプってすごいね。一目でたこ焼きの焼き方が分かってしまう。ニュータイプからすればガンダムの操縦もたこ焼き焼くのも同レベルか。それともそれほどまでにガンダムの操縦が簡単?ニュータイプの手にかかればたこ焼き用のピックビームサーベルに等しく、コンスコン隊を全滅させるようにたこ焼きを一つ、二つ、焼き上げていくのか!?恐るべしニュータイプ
 この番組を見た全国のたこ焼きやさんは自分に自信が持てたんでは無かろうか?
 「俺もガンダムが操縦できそうだ!!」と。

今回iR Shellを検証するに当たって参考にさせてもらったサイト、blogは
PSP・DSで思った事~その他諸々+(ひn)さんの
iR Shell v1.6の記事
iR Shell 2.0の記事(拡張版blog)

PSPz - PSPのアレな解説 - さんの
iR Shell 1.6の記事

* PSPのエミュ等@さんの
iR Shell Unwrappedの記事

ぱんだPSPさんの
iR Shell 1.6の記事


<iR Shellの機能>

・UMDゲームやアプリ、iR Shellに組み込んだ多くの機能を利用できる本当のマルチタスクシェルです。
・UMDゲームかアプリをしている間、お気に入りのmp3ファイルのいずれも聞けます。
・リモコン機能組み込み。サポート数2000以上
・ファイルブラウザ機能組み込みでMS,UMDディスク,USBかWiFi接続されたPCのHDD,光学ドライブのファイルを閲覧、実行可能。
・対応ファイルはPMPムービー、Atrac3、PMFムービー、テキストファイル、PDF、BMP、jpg、PNG、EBOOT.PBP、ZIPとRAR。
・PSP用アプリとファイルをPCのHDDにインストールして、PSPからUSBhost接続かNEThost接続(WiFi接続)してそれらにアクセスし、起動出来ます!!
  これは結局、PSPの無制限な格納アクセスを与えるでしょう。
  インフラストラクチャーモードのWiFi接続で、ホットスポットやAPを通って家庭用PCのこれらのhomebrewアプリケーションやファイルにアクセスすることができます。
・アドホックモードのWiFi接続で二つのPSP間でファイル転送が可能に。
・完全なディレクトリツリーに実行することができる高度なファイル管理機能。?
・アプリならどれでもスナップショットを撮れます。UMDゲーム、MP4ムービーかUMDムービー。MP4ムービーかUMDムービーをスナップショットするなら'Launch XMB' からXMBに戻ってビデオもしくはUMDからムービーを再生させます。


<iR Shell インストール方法txt>
1)ダウンロードしたpspirshellxx.zipを適当な場所に解凍します。
2)解凍して出来たフォルダの中の
  IRSHELL

  PSP
  この二つをPSPMSルートに上書きコピーします。
   以上で完了。
<USB接続アプリインストールtxt>
・USB HOST FILE SYSTEM SERVERの場合
1)DLしたファイルを適当な場所に解凍し保存。
2)フォルダの中の
     cygusb0.dll
     cygwin1.dll

   この二つのファイルを
      C:\Windows\System32\  (XPの場合)
     C:\Winnt\System32\  (NT/2000の場合)
     C:\Windows\System\  (95/98/Meの場合)

   にコピー。
<ドライバインストールtxt>
1)usbhostfs_pc.exeを起動。
2)iR Shellを起動してドライバをインストール。


*iR Shellが起動するのはFW1.50/2.71+HEND/2.71SEのPSPのみです。FW2.00以上であれば起動しません。PSP本体のFWの確認方法は公式サイトの
「PSPのシステムソフトウェアのバージョンの確認方法は?」
のページを参考にして下さい。

SCE公式
アプリでは無いのでどんな
不具合が起こるかわかりません。
全て自己責任で実行して下さい。どんな不具合が起きても、PSP故障してもこちらは一切保証しません。

続きを読む "iR Shell v2.2で快適PSP!!"

| | コメント (79)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »